つーる ど 日常茶飯事

自分軸な自転車や趣味のログ。

壁の補修DIYをやってみた

待って、壁が取れたわ。

こちらが玄関の様子です。

f:id:tamutamu83:20180519185954j:image

トイレのドアにペンキを塗った時の画像です。

ある日外出から帰ると、こうなっていました。

f:id:tamutamu83:20180519190306j:image

f:id:tamutamu83:20180519190318j:image

取れてる…。

壁に粘着フックを付け、そこにS字フックでセンサーライトを設置していました。

f:id:tamutamu83:20180519190531j:image

以前夫が買ってきて足元に置いてあったが、ゴミみたいになってたのを拾って汚れを落として電池を入れ替えて再利用。

f:id:tamutamu83:20180519190822j:image

裏に引っかけるところがあって、意外と使えるので重宝していました。

しかし粘着フックを見ると壁の耐久力が重量に負けたという感じです。

まさか玄関の壁が砂壁だとは思っておらず、浴室同様コンクリートの上にペンキ塗りかな?と思っていました。

しかし、よくよく見ると凹んでいるところや雑に、或いは下手くそに補修してあるところが見受けられました。

壁に穴が空いている状態で暮らしたくないのでしょうがなく直すことにしました。

補修資材、費用

今回は簡単にこれだけを使用して修繕していきます。

f:id:tamutamu83:20180519191343j:image

セメダイン かべパテ300g 298円

合計 298円

直ぐに使えるパテの他、塗布ヘラ、サンドペーパーがセットです。

どこのホームセンターでも手に入ります。

修繕手順、概要

穴が空いている部分にパテを埋めて平らな面に補修する。

やっていくよ

f:id:tamutamu83:20180519192148j:image

砂壁の補修には使用しないこと、と注意書きがあるけど補修していくよ。

おそらく、この壁にもペンキを塗るかクロスを貼る予定なので現状回復はいらないと思います。

余談ですが

「そんなにDIYして大丈夫?賃貸でしょ?」とたくさんの方から聞かれます。

多分大丈夫!!!!

たまたま住宅の責任者であり夫の上司であり同僚の夫である方と話す機会があり

 

「めっちゃDIYやってるね!」

 

と、開口一番言われて心臓止まりそうになりました。そりゃそうだー、同僚(というかもう友達なのかもしれない)とよくDIYの話とかしてるし当然ブログも読んでるし話題になるわなと。私はアホか

それぐらいならいいよと言ってもらえたので、もうちょい修繕系DIYジャブを打ってから押入れブチ抜き部屋増築などをしたいと思います。※それはまあ、ほとんど夢の話。

正直、私は左官工になりたい。今一番なりたいのはママなんですが、もしもうママになれないってことなら左官職人になるために再就職なりなんなりしたいなとガチめに思っています。

あっさり施工した。

私無能なので作業中の写真がないんです。

はい!完成。

f:id:tamutamu83:20180519195107j:image

そもそも壁自体がめちゃくちゃ汚いし拭き掃除したところできれいにならない。

やっぱりペンキは塗らなきゃな。

壁をパテで埋めて、乾いたらサンドペーパーで表面を滑らかにするだけ。

トイレの壁全体も補修してみた

トイレの壁も配管に接している部分にひび割れがあったり、汚れやかすれがあったので残りのパテを使ってなんちゃって塗装をしつつひび割れ修繕をしてみました。

そしてまた無能なので修繕前の画像はありません。

いきなりアフター

f:id:tamutamu83:20180519200841j:image

わからないと思います。

だけど住んでいる私ならわかる。

かなりきれい!

f:id:tamutamu83:20180519200912j:image

監獄の通気口みたいなやつの周りがぼろぼろだったのでパテで埋めました。

だいぶきれい!

正直修行したらものになるんじゃないかという自画自賛に打ち震えています。

だってこんなヘラで塗ったんですよ?

f:id:tamutamu83:20180519202757j:image

赤福食べるやつじゃん、こんなん。

壁に対する今後の展望

ぱっと見で見つけられる壁の穴やひび割れをパテ修繕することができました。

我が家には子どもがおらず激しく部屋が荒れるということがないので気にならなかっただけで、多くの壁が砂壁(砂天井)という一触即発な環境となっています。

パテで修繕し基礎固めができたので、改めて白のペンキを塗り直すか、いよいよフレンチモロッカン的に面ごとにエキゾチックなカラーリングを施すか、壁紙を貼るかというところです。

ノーモーションでベランダにサンシェードを設置した

以前の記事でちらっと書いていたベランド設立のための第一歩として、ベランダにサンシェードを貼りました。

強風が吹き荒ぶ気候の土地に住んでいますので、サンシェードがボロボロになるかもしれませんが試しに2m×2mのサンシェードを窓二ヶ所に設置しました。

 

サンシェード 2x2m

サンシェード 2x2m

 

DCMカーマでさくっと購入。カインズでも目を付けていたサンシェードがあったのですが、考えるのが面倒になってきてなんの変哲もないものにしました。

夏に向けてベランダをテラス化しつつ、玄関の改造をゆっくり進めていこうと思います。

DIYもいいけれど

最近太った太ったと言われるようになり、さすがに体に悪いから運動量を増やしつつ食事量を減らしていかないとと思います。

時間を決めてロードバイクを乗り回すなどしてちょっとウェイトコントロールしようと思います。

自分は他人に見せるためのビジュアルが第一ではないし武器ではないので、本当にどうでもいいのですが健康と言われるとちょっと。

楽に死ぬには健康でいるべきか。

家がどんどん快適になるのが最高だからしょうがない!

松坂桃李くんは天使だと思う〜映画 娼年〜

久しぶりに映画館に行ってきた

たまたまメ●カリが売れたので発送しに行って、たまたまママチャリの空気圧が低くくてあ●ひに空気入れ借りに行って、たまたまその帰りに暑いし夏だしラッシー作ろうとスーパーに行く途中目の前に映画館があって、15分後に松坂桃李くんの娼年が上映するグッドタイミングだなと思ったらフラフラとチケットを買っていた。

邦画が大好きな親友Mちゃんが先日観に行って、観終わった後落ち着くために1人サイゼリアでワインをデカンタで飲んだという衝撃作品であるということと、主演の松坂桃李くんが筆者どストライクのイケメンであるという事で興味があった。

原作は超有名な石田衣良の小説だが、未読であり何年も前にMちゃんが面白いからオススメとか夏に読んで欲しいとか何度手放しても買い直してしまうとか言っていた気がする。

まあ、とにかく深層心理にあったのもあってシンクロニシティ的にアニメ映画しか観に行かないヒキオタニートの私が珍しくスクリーンへ足を運びました。

要旨

無気力な大学生である主人公が、ある女性との出会いによって娼夫となり様々な女性との出会いによって精神の成長や変化を遂げていく。

前情報

ネタバレあまり気にしない性分なのですが、とにかく物凄い、松坂桃李くんという役者にNGはないのかという衝撃があるということでした。

松坂桃李くんについて

松坂桃李くんはまず外見が私のどストライクです。ジャニーズ系は全く歯牙にもかけない私は所謂イケメンというのが一体何を以ってしてイケメンと呼ばれるのかずっと謎でした。

どちらかと言えば確実にイケメンより美少女の方が好きで、ドルオタをしていた過去もあります。

そんな中で、こんなイケメン見たことないと驚いたのが松坂桃李くんです。

あまりにもどストライクなイケメンすぎて、作品を観たら生活が破綻してしまう恐怖から彼の出演している作品はなるべく観ないように心がけてきました。特集番組もなるべく観ないように調べないように避けてきました。

ここまで来ると我ながらの癖が強い!歪みきっている。

しかし、最近番宣でよく見かけるようになり一回くらいちゃんと観ようかなという時にわざわざ娼年を選んでしまった。

感想など

私は一体何を見せられているのかというぐらい、ひたすら続く松坂桃李くんの濡れ場。

推しの濡れ場をずっと見せられる新手のスタンド攻撃的なダメージを受け続ける。

年齢制限付きなので女優さんの乳首がバンバン出ている。

いやしかし、乳首ぐらいでありがたいなんていう感情が生まれない醜悪さというか生々しさ。

兼ねてより、性行為とは美しいものなのかそれとも醜悪なものなのかという議論は平行線である。

それは処女性への盲信みたいなものがあると思う。

処女を捧げるというのは美しいが、処女を捨てるというのは生々しくて醜悪だ。

欲望はどろどろと澱んでいるが、外に出せば清々しくもある。

松坂桃李くんはその欲望を抱きとめて受容するという難しい役どころを絶妙に演じる怪優ぶりを発揮していた。

イケメンなだけではなく本当に役者として素晴らしいのだなぁと。

濡れ場をこなすだけで怪優とは、と思われる方は一度ご覧になると良いと思います。

欲望とはなんぞや

演技と演出の仕方にもよると思われますが、実に地味で陰気な男性から落ち着いた受容力のある男性になっていきます。

お金で体を売るなど汚い事であるというキーワードが出てきますが、むしろ神々しさを増していくのが松坂桃李くんです。

濡れ場は特に美しさを感じないものばかりで、濡れ場というよりもまさに日常を切り取った非日常という感じでした。

日常といっても、私の周りには欲望を剥き出しにしている人は思い当たらずまるで非日常のようだけれど、実際には心の奥底に欲望を隠しているのだろうと思うのです。

この映画を観て、自分にこんな欲望があったのか気がついた系の感想を述べているレビューをちらほら目にしますがハードなオタク歴(察し)や強烈なまでに文学少女のなれ果てな私の耐性は凄まじく達観した目で全ての欲望を受けとめてきました。

ハードだと聞いていたが、この程度で良かったとほっと胸を撫で下ろし帰路につく自転車のペダルを漕いだのでした。

私の胸は高鳴らない。今まで読んできた本の中に少しずつ置いてきた。

実写になればと思っていたが、視覚刺激と聴覚刺激でもそこまでというわけではなかった。ただとにかく、松坂桃李くんが天使だったということだけで良かった。

この世に存在している存在なのか、2.5次元なのかという問題だけが私の中に渦巻いた。

女優さんが一般的には美人な方がキャスティングされていたが、超級女優さんでない(失礼申し訳ありません)ところがまた松坂桃李くんの天使性を増していると感じた。

人のセックスを笑うな

この映画娼年に関しては笑った。

特に熱海のシーン。

まあしかし、人のセックスが見たいという理由でこの映画を観るのはガッカリする可能性が高いです。

ほぼAVだと思いますが、AVと思って観ると全くつまらないと思います。AVはセクシーエンターテイメント作品ですが、やはり娼年はきちんと物語しています。物語が入ってくると単純にセクシーエンターテイメントとしての爽快感はないと思います。

鑑賞後に気がついた自分は、実際松坂桃李くんが男娼であるとして自分が金を払って彼を買うかどうかという現実とクロスオーバーして考え始める闇でした。

人が人を求める理由とは

登場人物の1人である、メガネのバリキャリ女性が松坂桃李くん演じる主人公に言ったセリフがかなり核心的で印象深かったです。

「誰でもいいわけじゃない。常識的で文化的なバックボーンを共有できる人でないとだめ。」

的な事を言ったと思います。正確ではないです。

濡れ場になると静まり返り、服を着たシーンになるとポップコーンバリバリ食べる人が近くにいたんですよ〜。私は低音域難聴のため雑音があると高音であるバリバリ音を拾ってしまい低音の音声がかき消えてしまいます。だから他人のいる空間で映画を観るって、このストリーミング配信時代ではハードル高いです。あと、衝撃シーンばかりなので忘れるw

しかし、これはまさに欲望そのものです。しかも女性特有の欲望です。

その欲望を叶える存在が役者であり、役者になれる人でもあると思われます。

つまり天使という存在は、相手によって相手の望む姿になるということなのでしょう。結果松坂桃李くん天使優勝おわり。

これ以上松坂桃李くんの成分を増やしたら生活が破綻する

天使は別世界に住んでいる。

この設定がぶれると生活が破綻する。奇行に走ったり、生活が蔑ろになったりする。

なるべく関わらないようにと思う。

この映画でファン層が入れ替わったようだが、私は今後も松坂桃李くんは天使だから死ぬ時に迎えに来てくれると思いながら生きていくことにする。

幻滅したというファンの方はとてもピュアなのかもしれません。処女性を大切にするのでしょう。人は物理的には内部自浄作用があるので健康なら体内は余程きれいです。

又、表面も洗浄すればきれいです。精神の穢れという発想は日本的で個人的にはとても好きな考え方です。

でも実際には実態がないものです。

物質のほとんどが、そして感情のほとんどが実は不要であるのと同時に、その全てが愛おしく彩りや波状であることも正しいです。

あとは全て1つの事に気をつければ良いでしょう。

生活だけは破綻させないこと。

森道市場2018行ってきた

森道市場2018に行った

実はここ数年、毎年外から見ていました。

つわものどもがゆめのあととか言いながら、参加者の皆さんを見るのが趣味という、つまり出歯亀です。

踊る阿呆と見る阿呆なのです。

それを何週間も前から今年も楽しみにしていて「森道行く人見に行こうね!」と変な楽しみ方していたら、夫が2日目のチケットを購入してくれました。

私は耳を悪くしてから音楽が聴けなくなってしまったのと、大きな音や騒然とした環境が苦手になってしまったのですがせっかくなので楽しもうと準備しました。

どうせならベテランぽく擬態したい

フェス(?)的なものに行ったことがないのですが、会場となるラグナシア蒲郡界隈は庭です。抜け道から獣道まで自転車で走りまくっています。

そして無駄に毎年外からイベントというイベントをたくさん見ていたので客層もなんとなくわかっています。

交通事情を考慮してロードバイクで自宅から自走していくことにしました。

あと、お酒も飲みたかったので。

擬態するというのは外見のことです。どんな趣味ジャンルにも圧倒的なまでにそのジャンル共通の雰囲気が存在します。

イベントに溶け込むためにそれっぽい服装を親友Mちゃんに相談しながら手持ちの服から選びました。

まずこちら。

f:id:tamutamu83:20180513152806j:image

ロング丈の白リネンのカーディガンを羽織ってズルズルのラインを作り足元にトレッキングシューズ履けばそれっぽい。

欲をいえばインナーが黒でなくて生成りとか白系だったら完璧だった。

後はできればストローハットだけど、持ってないから黒のキャスケットと黒の無駄にでかいリュック(SHIMANOのサイクリング用でおけ)。

しかし、自走で行くのでロングスカートは巻き込み必至のため却下。

最終的にはこれで行きました。

f:id:tamutamu83:20180513153026j:image

鈴鹿エンデューロのTシャツ(ガチなアウトドア感を表現したかったがオタクみ出た)とさっきのワンピをスカートだけ使ってビーチ感、ロードバイク乗るからレーパンとレッグカバー、温度調節のためGU×EVAブルゾン。インナーはモンベルの調湿するやつ。

これが結果的に完璧に空間へ擬態できてしまいしょっちゅう夫を撒いてしまいました。似た服装の人が多すぎてわからない!と怒っていましたが、わざとです。郷に染まって無私の境地。環境迷彩です。

ロードバイクは総走行距離が50km程度の予測だったので、久々にアレーで行きました。あんまり乗ってないから空気圧が5気圧ぐらいになってて申し訳なさを感じました…

さらにはうっかり携帯ポンプを忘れたので、パンクしたら即死亡でドキドキしながらの移動です。

到着した

人!人!人!人!

実際参加してみると半端ない。

f:id:tamutamu83:20180513153724j:image

みんなおしゃれです。クリエイターショップやおしゃれなカフェが立ち並ぶ天国。

ハンドメイドのものや、パン、ジャム、フルーツ酵素などを買う気満々でしたが最終的にはCAT'S ISSUEさんでシルクスクリーン体験しか物販は購入しませんでした。

目移りしてしまい、人も多く買うタイミングを逃してしまうおのぼりさん。

f:id:tamutamu83:20180513153925j:image

好きなデザインと色を選んで好きな場所に印刷するもの。

このまんまでも超可愛くて気に入っていますが、レースやビーズなどを縫い付けたり刺繍したりしようかな。

ようこそ酒クズども!無料配布のビールがあるよ!

はーい!私です。

体調を崩していたのもあり、1月以来酒という酒を一口も飲んでいなかった私への朗報。

ビールの無料配布。

どういうことだよ。ここは天国なのか。

f:id:tamutamu83:20180513154336j:image

〈香る〉エールって言いに行くとビールもらえました。

f:id:tamutamu83:20180513154415j:image

さすが天然水醸造。ほぼ水でした。3本もらい無配ビールでアルコールを賄ってしまいました。その分フードを色々楽しむことができました。

f:id:tamutamu83:20180513154538j:image

ちゃんと写真あるものが少ない。気分のよくなるお水だったから、ほとんど写真撮れてないや笑

会場が広すぎて回りきれない

とりあえず回りましたが、回ることしかできないくらい広く動員も多いです。

のんびりしたいのでほとんどビーチエリアにいました。

f:id:tamutamu83:20180513154724j:image

f:id:tamutamu83:20180513154737j:image

f:id:tamutamu83:20180513155735j:image

ダンボールハウス作ってたり、ゴミ?でモニュメント作ったり、夢みたいに面白い。

f:id:tamutamu83:20180513154823j:image

インスタ映えを意識した著者近影。つまりゴミに擬態。

擬態は完璧。夫の写真撮るのが下手すぎて腹が立つのですが、モデルが良くないので良くないコンディション同士のせめぎ合いです。

f:id:tamutamu83:20180513155135j:image

いつもはよれっとしてますが、今回は擬態ファッションが1つの目的でもあります。

最終的にモニュメント的なものは海に出航していました。

f:id:tamutamu83:20180513155819j:image

色んなところにライブステージやDJブースなどがある

冒頭の通り耳を悪くしてしまったのでアンプラグドでない音楽は聴けなくなってしまいました。しかし、良いアンプなら聴けます。さすが大イベント、アンプがめちゃくちゃ良いので気持ちよく飲みながら揺れることができます。

誰か知らんけどどこへ行ってもどのアーティストも踊れて楽しかったです。

f:id:tamutamu83:20180513155552j:image

ネバーエンディングビーチエリアが好きすぎて、ほぼこの辺にいましたよ。

もう一つの目的、間接的な身内周り

f:id:tamutamu83:20180513155848j:image

KANNON COFFEEの水出しコーヒーを飲むこと。

何を隠そうこちらのお店の水出しコーヒーのブレンドは親友Mちゃんの作品?です。

つまり、Mちゃんのコーヒー卸しているということです。

Mちゃんはコーヒーマニアのコーヒー屋さんです。昨年の水出しコーヒーもMちゃんのブレンドでしたが、美味しすぎて缶コーヒーのブラックとか飲みにくい口になってしまった。責任とって欲しい。

f:id:tamutamu83:20180513160118j:image

Mちゃん、今年のブレンドもおいしゅうございます。

f:id:tamutamu83:20180513160234j:image

f:id:tamutamu83:20180513160248j:image

かわいい型抜きクッキーつい欲しくなっちゃうけど、もったいなくて食べられないから我慢。

夕暮れも素敵

砂浜というロケーションが最高なのは時間帯によって雰囲気が変わるから。

f:id:tamutamu83:20180513160438j:image

照りつける夏の日差しが嘘みたいに太陽が沈んで涼しくなる砂浜。

どことなく花火する人たちがいたり、音楽は鳴り止まない。

f:id:tamutamu83:20180513160538j:image

アジアのナイトマーケットみたいに活気がある。

f:id:tamutamu83:20180513160608j:image

キャンプゾーンもあり夜は長い。ピラミッドみたいな建物はヨットハーバーの建物です。

さりげなく私が写っていますが、夫からも画像提供もらいました。天然水でいい気分だったのであまり写真がありません。

f:id:tamutamu83:20180513160707j:image

音楽も興味ないしお買い物するのが目的というフリマ感覚で行ったら、全然違った。

森道市場とは文化の集合体みたいな空間だった。

f:id:tamutamu83:20180513160915j:image

名残惜しく真っ暗になるまで過ごしてしまった。

綿密には23時59分まで会場にいることができたのですが、翌日自治会の恒例行事ソフトボール大会に出場しなくてはならず集合時間は朝7時45分の鬼畜設定だったので8時過ぎに会場を後にしました。

そしてソフトボール大会は雨天で延期になりました。

音楽に名前なんてないんだ

アーティストの名前もわからないし曲も知らないけど全然踊れる。楽しい。気持ちいい。

来年も行く(確定)

キャンプもしたいけど自転車で行けちゃうんだよなぁー。

f:id:tamutamu83:20180513161345j:image

普段ならこういうありがたいメッセージとか鼻で笑ってしまう意固地さがあるのですが、こういう場所ではけっこう良いかなと思ってしまう。

来年はもっと踊りにいくぞー。

帰路は暗闇

会場までは昼間、農道を中心に車通りが少ない住宅街の隙間をぬって走行するのですが街灯が少ないので恐怖のナイトライド(初)でした。

おまけに携帯ポンプがないので、乗り上げたりしたら即死亡。

車通りが多い道は車道路肩を高速走行、農道に迂回したら夫と並走して光量を確保しつつ走りました。

気候はちょうどよく涼しいので全く疲れませんでした。

お酒は飲んで何時間も経過してすっかり冷めているので、ロードバイクの運転には支障が全くありませんでした。個人差があると思いますが、350mlを3本ちんたら飲む分には私には全く影響ありません。

森道市場もう絶対バカにしないしネタにもしない

つわものどもがゆめのあととかもう言わない。

素直に楽しむ人になります。

あと、来年はもっとクオリティ高く擬態します。出演アーティストのTシャツを入手して着るなどの高度な感じで!

http://mori-michi-ichiba.info/

久々にロードバイク乗ったので簡単に書く

久々にロードバイク乗りました

体調に問題があり、故障という訳ではないのですが内部に少し心配があり運動を控えていました。

すっかり肥えましたが、人生は長いので健康の為なら仕方ありません。

さて、ゴールデンウィーク富山県へ行き富山湾サイクリングコースの射水〜氷見間をさくっと走ってきました。

自転車と趣味のブログと言いながら、DIYと断捨離のブログになりそうなのでたまには自転車ネタを書いていきます。

富山湾サイクリングコースとは

日本海側の富山湾に沿って作られたサイクリングコース。全長は約88km、朝日町のヒスイ海岸から阿尾城跡までです。

綿密に言えば石川県の能登島まで行けるとか。まあそりゃ道なんて続いているものです。

その中でもかなり楽チンなコースである、高岡市内からスタートして氷見の番屋まで行き戻って射水海王丸パークまで走りました。

f:id:tamutamu83:20180510132147j:image

ルートラボさんからお借りしました。こんな感じに海沿いをがっつり走れる夢のようなコースです。

スタート

スタートは義実家です。

f:id:tamutamu83:20180510132115j:image

ここからブルーラインを目指して走ります。しまなみ海道みたいにブルーラインが敷いてあるので迷う事なく気楽に走れます。

まずは氷見番屋方面に走ります。あいの風という強風が吹いてきて走りにくいですが、道自体は平坦が多いです。

余程、鈴鹿サーキットの周回の方が勾配があります。

f:id:tamutamu83:20180511111414j:image

雨晴海岸の道の駅ができていました。

昨年は工事中でした。

f:id:tamutamu83:20180511111504j:image

f:id:tamutamu83:20180511111526j:image

サイクルステーションになっていて、バイクスタンドや休憩ができます。

f:id:tamutamu83:20180511111615j:image

展望室からは海岸を見渡すことができます。

f:id:tamutamu83:20180511111652j:image

とてもいい景色ですが、一車線で混雑しやすく路肩が狭いので事故のないよう注意が必要です。

この先の信号で二股分岐になっていますが、雨晴駅側(海岸側)へ行けばサイクリングコースになっており、海沿いを気持ちよく走ることができます。

歩行者も多いので、ただ走りたい方は向かって左の分岐でちょっとした上り坂が続く車道を走るのがいいと思います。

どちらを選んでも植物園の手前で合流できるので、ひたすら進めば大丈夫です。

f:id:tamutamu83:20180511112130j:image

海沿いのサイクリングコース。日本海側は青くてきれいな海だなぁ。

戻ってきて蒲郡を走ったらメイストームで海がかき混ぜられてて、赤茶色に濁ってましたよ。

さて、番屋到着です。

いつ来ても賑わっています。

f:id:tamutamu83:20180511112329j:image

前から蟹になりたいと思っていた夢を叶えることもできました。

f:id:tamutamu83:20180511112402j:image

f:id:tamutamu83:20180511112417j:image

お寿司と鰯フライ、カキフライ。

このルートも4回くらい走っているので、ささっと見て回って腹ごしらえしたら引き返します。

f:id:tamutamu83:20180511112553j:image

びっくりするぐらい遅い電車いた。

私の走力でもご飯食べても食べなくてもさくっと片道走れるくらいの距離です。

番屋で腹ごしらえしたのでパワーがありすぎて一気に射水海王丸パークまで到着します。

f:id:tamutamu83:20180511112924j:image

貴婦人。

f:id:tamutamu83:20180511112956j:image

ふわふわの遊具や、フリマなどが開催されていました。

オールドカーのイベントもやっていました。オールドカーと言えば、愛車がそろそろ10万キロで次の車もそろそろ考えなきゃいけないのです。状態の良い日産パオがあったら乗ってみたいです。

私は車の中では日産パオが一番好きなのです。ロードバイク二台乗るかな?

そこから、また自走で義実家に戻っておしまい。

ほとんど疲れませんでした。距離にして約40kmというところです。ポタリング40kmくらいではほとんど疲れません。

その他の富山見どころ、グルメ

メイストームロードバイクはほんのすこししか乗れませんでしたので、車や徒歩を駆使してあちこち行ってみました。

f:id:tamutamu83:20180511113532j:image

吉宗のカレーうどん

f:id:tamutamu83:20180511113559j:image

漁港の食堂

f:id:tamutamu83:20180511113632j:image

高岡大仏、新しくてありがたさよりもかっこよさがある。

f:id:tamutamu83:20180511113715j:image

瑞龍寺でお抹茶を堪能。門を改修していました。

f:id:tamutamu83:20180511113803j:image

タージ ・マハールのターリースペシャル。タージのカレー大好きです。

f:id:tamutamu83:20180511113900j:image

秀鮨のおまかせ握り。時価なのとメニューがないのに毎回緊張するけど、都会では絶対こんなに食べられないくらい満腹に食べられる。

f:id:tamutamu83:20180511114058j:image

f:id:tamutamu83:20180511114113j:image

看板のないお店。おじいちゃんが一人でやっていた。昆布が入ったお好み焼きスペシャル。あと3個食べたかった。

立山は以前行きましたが、超有名観光地のためツアーで行っても個人で行っても超混雑で体力と精神力が求められるので行けませんでした。

又、悪天候で立山足止めのニュースも見かけたので今回はこれで良かった。

次に機会があれば、ヒスイ海岸の方に行ってみたいと思います。

ぽんぽんでぷっくりマット作ってみた

クロシェ編みに憧れ続けて20余年

リアル知人には周知の事実、わたくし少女趣味、メルヘン大好き、カントリーテイストも好き、なんと言っても元ロリータファッション愛好家下妻物語ばりで大学に通学していたぐらいです。

今はおしゅしおばさんですが、レースやフリル、チェックや花柄、カラフルな物も大好きです。

さて、時々おばあちゃんやおばちゃんがナイロンたわしを鍵編みして大量に配ったりするのが田舎あるあるです。

わたしも過去何度ももらったことがあります。おばあちゃんやおばちゃんの色彩センスが気に入らない事も多々ありますが、鍵編みされたそのパターンの美しさかわいさにずっと憧れていました。

そのうちに鍵編みを始めるかもしれません。

クロシェ編みに対するこだわり

その中でもクロシェ編みというものが好きです。よく画像検索して眺めています。

f:id:tamutamu83:20180507234713j:image

こういうのです。画像をお借りしました。

四角のパターンをたくさん編んで繋いでいくのです。

とても素敵で欲しいのですが、思ったようなものが売っていなくてフリーマーケットやハンドメイドのイベントに行くと手作りで出品していないかなと探し求め続けています。

いかにも手作りっぽい感じのものが好きで、色もカラフルなのがいいのです。レトロポップな印象のブランケットサイズが欲しい!

検索したらキットは色々ある

やはり最終的にはDIY精神で自分で作るしかないので、今後のことを考えて鍵編みキットを探してみました。

すると、本当に色々あっていつでもすぐ始められるなと安心しました。

大断捨離からの室内補修やDIYによる住みやすさ、精神衛生環境の改善によって今の私はあらゆることへの意欲も高いのです。

しかし、すぐ始めたとしても1枚編むのにも最初は時間がかかるでしょうし凝り性の依存症なので食事もとらず眠らずひたすら編み続け、病気になって入院からの禁止されることが目に見えています。

皆さんが思っている以上に私は凝り性で完璧主義なので、常に適当を心がけているぐらいです。完璧主義に傾かないように、なるべくならアホの部類でいるようにしているのです。

多分、アホは幸せだから。

今回は編まないでジョイントしていく

編み物は出来ませんが、くっつけていくことはできます。

なのでぽんぽんを組み合わせてお花の形を作り、そのお花をくっつけてラウンド型のマットを作ろうと思います。

f:id:tamutamu83:20180508114230j:image

かぎ編みのイメージ。これも編めたらいいのにな。

それも本当は毛糸玉をくるくる巻いた毛糸ぽんぽんを使用したいのですが、それは時間がかかりすぎるので親友Mちゃんとお泊まり会をする時にでも提案して手伝ってもらうことにします。

今回はこの出来合いのアクリルぽんぽんを使用します。

f:id:tamutamu83:20180507235859j:image

材料、費用etc

グルーガン 200円

グルースティック 100円

f:id:tamutamu83:20180507235956j:image

ダイソーです。実はグルーガンはセリアの物を何年か前に購入して使用していたのですが、どう見てもコードが短い。

f:id:tamutamu83:20180508000056j:image

あれ?だれかイタズラした?短いんだけど…と不安になる短さ。

これも200円だった気がする。めちゃくちゃ使いにくいけど無理矢理床に這いつくばって使っていました。

ダイソーのは1mあると書いてあったので、ようやく作業机で作業することができます。

f:id:tamutamu83:20180508000210j:image

ぽんぽん 10mm,15mm,20mm,25mm,30mmの5サイズ 合計604円

海外サイトから購入しました。けっこうどぎつい色でかわいいです。

合計 904円のハンドメイドクラフトです。

作り方概要

大玉5個と小玉1個でお花を作る。

f:id:tamutamu83:20180508000559j:image

こんお花をぽんぽん玉がある限り作って、ラウンド型に並べてから繋げて一枚のマットにします。

作っていくよ

まず大玉を5個ひとかたまりを分けていきます。

f:id:tamutamu83:20180508000700j:image

5個以下の余りになったら袋に戻して片付ける。グルーガンでくっつける時に小玉ぽんぽんを一個取って付ける。後半は最初から5個と1個で一山にしていました。

f:id:tamutamu83:20180508000854j:image

30mmと25mm玉のお花ができました。

20mm玉のお花も作ります。大きい方から作っていったのは、大玉5に対して小玉1なので下っていくのが脳機能的に考え方が気持ち良かったからです。

あと、細かい作業は疲れるし面倒なので後回しにしました。

f:id:tamutamu83:20180508001147j:image

IKEAのバスマットをガイドにして作ったお花を並べていきます。

f:id:tamutamu83:20180508001302j:image

思ったより足りない!

これでもいいのですが、もう少し大きいサイズがいいので細かな作業をやっていきます。

f:id:tamutamu83:20180508075026j:image

どう見ても横着。細かいのしんどいんだもん。

f:id:tamutamu83:20180508075105j:image

ちょっぴり火傷もしたから痛いし。

なんて言ってないで作業します。

f:id:tamutamu83:20180508075143j:image

小さい。細かい。地味な疲労が溜まるので2日に作業を分けていきます。

〈2日目〉

また細か作業です。15mm玉でお花を作ります。

f:id:tamutamu83:20180508113913j:image

余ったぽんぽんでランダムカラーのお花を作ってカサ増しします。正直気に入らないが仕方ない。

f:id:tamutamu83:20180508113940j:image

できたお花を全部使ってなるべくラウンド型になるように適当に配置していきます。

f:id:tamutamu83:20180508114010j:image

かなりボリュームが出ました。これをまたグルーガンでくっつけていきます。

並べた通りにくっつかなくなってきたので、途中から感性で選んでくっつけていきました。

10mm玉以外の余りぽんぽんも全て適当にくっつけました。

f:id:tamutamu83:20180508172314j:image

なんとなくラウンド型に形成し、マットができました。

ラタンの椅子に置いてみるとこんな感じです。

f:id:tamutamu83:20180508172355j:image

なんということでしょう。

〜♩♩♩♩あの曲♩♩♩♩〜

匠の憧れ続けていた外国のお家にありそうなカラフルなマットができました。

本人が良ければ良いってことでOK。満足!世界で1つのハンドメイド!とても気に入りました。

作業時間

2日。時間にして約6時間かかりました。

グルーガンは100円ショップのものでいいかどうか

レビューなどをネットで検索するとみんな言っていますが、実際液漏れがひどい。

その液はもちろんアツアツなので下手すると火傷します。

液漏れもするし糸もめちゃくちゃ引きます。今後もグルーガンをヘビーに使うって事なら、しっかりした業務用?グルーガンを購入した方が完成度や安全性は高くなりそうですが、たまに思いついてやる程度なら100円ショップのものでも十分遊べると思います。

かなり楽しいです。

10mm玉が大量に余っているが

今はもう面倒だからやりませんが、ランダムカラーに真っ直ぐ繋げて縁取りを付けて仕上げるようにしようかなと思います。

10mm玉は半端ない細かさなので精神力ゲージが高い日に着手しようと思います。

ハンドメイドの良いところは、いつまでもゴールがなくてリペアしながら進化できるところでもあります。

ハンドメイドの日々は雨が降ったので

毎日雨が降るのでハンドメイド的なことをしていましたが、お花のマットをちまちま作りつつ一人でパンやさんごっこもしました。

f:id:tamutamu83:20180508173742j:image

きじとらのパンやさん(屋号)絵も5分で描きました。

f:id:tamutamu83:20180508173948j:image

ちくわパン、ウィンナーロール、自家製甘夏ジャムパイ、自家製レモンカスタードパイ

f:id:tamutamu83:20180508174027j:image

メロンパン、甘夏ジャムパン、豆乳カスタードクリームパン

こうやって一人で遊んでいますよ。

お家が片付いてきたので、何かを作る場所を確保できるようになりました。

やりたい事を決めるより、やらない事や要らないものを決める方がやりたい事ができるようになるのかもしれません。

肩で風を切るように外で頑張るのは性に合っていないのを認めた上で、どうにかバランスを取って生きるためには雨の日も必要です。

f:id:tamutamu83:20180508233617j:image

have a good rainy days.

裁ほう上手でカーテンをリメイクしてみた

カーテンに飽きた

浴室の脱衣所はカーテンレールで仕切られていて、綿密には台所と隣り合わせです。

ここも高度成長期の間取りです。

遮光にすると暗いし、かといってレースだとスケスケになるしということで中途半端なカーテンを半面だけ吊るしていました。全面かけると暗いし狭くなるし火災の恐れもあるので、お風呂に入る時は思いやりの心で過ごす暗黙の了解です。

そのカーテンも定期的に洗って清潔に使用しているので経年の割にとても綺麗なのですが、いかんせんプレーンすぎて飽きてしまいました。

そこで、簡単にリメイクして可愛くしてみようと思います。

簡単ハンドメイドといえばこれ

意識高い系ハンドメイドクラスタには常識の裁ほう上手です。

f:id:tamutamu83:20180507115426j:image

つまりはアイロン接着剤です。

これを使ってミシンなし針と糸なしで簡単にカーテンをリメイクしていきます。

リメイク概要

幅148cm長さ140cmぐらい(採寸曖昧)のカーテン半身の裾に布を足して、アクセント&丈調整をする。

さっそくやっていくよ

こちらがプレーンなカーテン。黄色。

f:id:tamutamu83:20180507120049j:image

微妙にエンボスで柄が入っていますが、よくわからない柄です。

それにこの布を足していきます。

f:id:tamutamu83:20180507120139j:image

綿麻キャンバス地巾110cmの50cm分です。小物かトートバッグを作ろうと購入してたのですが着手する気配が湧き上がらないので、ここで使っちゃおうと思います。

まず50cm幅を半分に切って25×110を2枚作ります。

両サイドと切り離した面をアイロンでしつけていきます。

f:id:tamutamu83:20180507121001j:image

こんな感じです。表から見たときにきれいになるように、裏に向かって折りアイロンで跡をつけていくという意味です。

f:id:tamutamu83:20180507121335j:image

そのしつけたところを裁ほう上手でくっつけていきます。

もしバイアステープとか使って裾処理するならこの作業はいりません。バイアステープで生地を挟んでアイロン接着しちゃえば終わりです。

f:id:tamutamu83:20180507121309j:image

110cm横幅だと若干カーテン巾には足りないので、不足分は中表で生地をくっつけて延長します。

f:id:tamutamu83:20180507121251j:image

裏から見るとこうなっています。

f:id:tamutamu83:20180507121437j:image

カーテンに今作ったデコ生地をくっつけていきます。

カーテンの裏側の裾まつり上げしてある上のライン(指差ししているところ)をガイドにして、また裁ほう上手でくっつけていきます。

f:id:tamutamu83:20180507121558j:image

ひっくり返して表面にした時きちんとストライプの面が見えるよう、裏表に気をつけて貼り付けます。

ミシンで縫い付ける場合は、マチ針で固定ないとしんどいですが裁ほう上手ならそんな手間もありません。ただくっつけるだけ。

f:id:tamutamu83:20180507121920j:image

余りました。これも裁ほう上手なら簡単に直すことができます。

イメージ図

f:id:tamutamu83:20180507122313j:image

カーテンのラインに合わせてアイロンで折り目をつけ、1cmくらい残して裁断、そこを裁ほう上手で接着したら完成。

f:id:tamutamu83:20180507122436j:image

できました。

あえて元のカーテンの裾部分を表面に浮かして生地を延長するデザインにしました。

めくれます。

f:id:tamutamu83:20180507130233j:image

後々「あーまた気分変えたいわー趣味変わったわー」って場合にカーテン裾のところに色々つけて楽しむ余韻を残しつつシンプルなリメイクにしました。

設置してみた

これはよき。

f:id:tamutamu83:20180507122746j:image

私の理想的な内装はフレンチモロッカンなのですが、そうはなっていなくてもかわいいです。素晴らしいです。

よさみが深いので、例によって親友Mちゃんにみてみて可愛くしたよ!のかまってちゃんアピールをしました。

f:id:tamutamu83:20180507130526j:image

ペンダントライトにセロファンを貼った時は、エレクトロなパリピでしたが、今回はアジアの民家いただきました!

これは褒め言葉!目指してるのはフレンチモロッカンだけど!!!

フレンチテイストをストライプで表現しようとした安直さよ。

少し短くて人様が見たら脱衣所としては少しいやらしいようにも受け止められる長さの仕切りカーテンが、そこそこ外国感のあるあえてのおしゃれっぽい感じになりました。

ちなみに手前の青いブロックチェックの布は、母が作ったランチョンマットをホームベーカリーにかけています。

このホームベーカリーは結婚祝いでいただいたのですっかり10年選手です。

狭いし古いし不便だけど狭いはかわいい

一人暮らしの部屋は狭くても狭いからこそこだわれる楽しみがありました。

二人暮らしになって勝手が違うギャップを抱えたまま長年暮らしてしまいましたが、ようやくつかめてきました。

そういえば、1人暮らしの時は部屋の中を快適に可愛くするのが好きでした。物が多くてごちゃごちゃしていたけど、今は物を減らして程々に空間があるので細かい物のクオリティにこだわれるようになりました。

それは高級なものであるとかブランドであるという事ではなく、丁寧さです。

狭いのは手が行き届くし、古いのは手入れさえすればよい。どんどん愛しい空間が出来上がります。

勘違いして欲しくないのは、手作りだからいいとかブランド品がダメとか買ってきたものじゃいけないとは言っていません。

自分が丁寧にこだわってパーツをはめ込むことが大切であって、方法論ではありません。

自分で作ったり考えたりするのが好きで楽しいのでやっています。既製品でこれ!というのがあったら購入します。

自作の方が自分のイメージに合うから、素人で少しずつ少しずつ色々作れるように不要な物から失敗作まで色々作って技術力を上げてはきたものの…それがハンドメイドのカントリースタイル、DIY精神ですよな。。。ということにしとこ。

諸費用、所要時間etc

所要時間は準備片付け設置含めて40分ほどで実作業は20分程です。とにかくめちゃくちゃ簡単…これでお裁縫やったと言ってもいいのかというぐらい簡単です。

元々溜め込んでいた趣味のパーツを利用しているので費用はかかっていませんが、無理矢理計上するならこうなります。

材料費

裁ほう上手45g 595円

綿麻キャンバス地 64円/10cm×5=320円

合計 915円

この程度の作業では裁ほう上手を使い切るということがないので、初期費用的に考えてください。

45gでもけっこう色々くっつけられます。製作する物にもよると思いますが、ミシンがなくてもプラモデル的にかなりガチなものを作ることができます。アイロンさえあればめちゃくちゃ簡単にリメイクでき、強度もなかなかのものです。

例えばプレーンな今治タオルにレースを付けたら完全に超高級タオル!ここにレースあればなぁとか、もうちょいこうだったらなぁというこだわりを満たし自己満足を味わえる。

そういうのも全てはプラスαの世界。。。

雨が降ってペンキが塗れなかったので、久々にハンドメイドやってみました。

プチDIYしてみた〜浴室の壁ペンキ塗り編〜

プチDIYだけど徐々にレベルが上がってきている

前回ドアを外してペンキ塗りをしましたが、今回もペンキ塗りです。

個人的に養生しなきゃいけないレベルになると、もうプチじゃなくてしっかりDIYしてるような気がしています。

シート貼るくらいならプチっぽい。それでいけばもうそろそろDIY愛好家を名乗ってもいいんじゃないかしら。

f:id:tamutamu83:20180502090639p:image

浴室の壁をペンキ塗りしてみる

カビ取りをしてもきっちり1ヶ月半で黒カビが浮いてくる…。カビ取り剤をストックしてせっせせっせとカビ取りをしていたけれど、いい加減虚しくなってきた。

おそらくは壁の表面の耐久力が限界なのだと思う。

ここも古いからしょうがないと思っていたのですが、カビ取り剤のランニングコスト&浴室がきれいになることとペンキ代を比べたら、ペンキ塗りプライスレス!

全体的に浴室内が薄暗くあまり気にならなかったのですが、夫が「次は浴室の壁を塗り直して欲しい」とリクエストしてくれたので着手しようかなと思います。

人によって気になる部分が違うので、意見をもらうと次のアクションが決まってきていいですね。

現場の確認

さてさて、実際の壁。薄暗くカビがちで癒されないのでシャワーメインに通り過ぎるように使用します。壁、しかもタイル際のところなんて見てなかった。

薄暗いと書きましたが、ここもLED電球にしないとダメだなー。しかも明るめ設定の。

f:id:tamutamu83:20180430100839j:image

カビもだがこんな感じにひび割れて土台が見えている。

壁材がなんなのか確認したいので、少しひび割れを剥がしてみた。

f:id:tamutamu83:20180430100938j:image

この色はおそらくコンクリート壁です。コンクリート壁の上に塗装がしてあって漆喰風になっていたのだと思います。

当初こんなに黒カビが出るなんて漆喰だろうと漆喰を塗ろうと思っていました。

 

日本プラスター うま~くヌレール 18kg 白色 12UN21  (シロイロ)

日本プラスター うま~くヌレール 18kg 白色 12UN21 (シロイロ)

 

 

うまーくヌレールチューブ 700g 白色

うまーくヌレールチューブ 700g 白色

 


こういう簡単に塗るだけの漆喰やチューブ入りの物もあって手軽にDIY左官職人になることができるのでありがたい。

しかし、ちゃんと壁を確認して資材を購入しますよ。ただでさえ材料余りがちになっているのでタイトにいきたいと思います。

しかし、浴室用ペンキならカビ防止剤も入っていると思うのですがこれも経年劣化でしょうか。

漆喰か珪藻土を塗ろうと思いましたが、コンクリート壁なら気軽に塗り直しができるのでペンキ一択です。

欲をいえばタイルも一部張り替えたいのですが、デコレーション系は優先順位が低いので修繕系を先に行います。

必要なもの準備(買い物メモ)

防カビ塗料(浴室用)、サンドペーパー180番、養生テープ

こんなとこでしょうか。

トイレドアのペンキ塗りをした時に、養生テープがなくてガムテープを使ったのですが跡が残りそうで怖かったので養生テープを準備することにします。

サンドペーパーはペンキの剥がれを削り落とし塗り直したペンキが滑らかな仕上がりになるように使用します。

それではホームセンターへ行ってきます(°▽°)

ホームセンター行ってきたよ

どこに行こうか悩んでカインズへ行ってきました。

以下購入品です。

f:id:tamutamu83:20180430160304j:image

幅広高所対応ペンキ塗りセット 1,280円

ホワイティカラーアクア 1kg 1,280円

だいたいPB買っとけば間違いない。PBは大量に生産され在庫も多いし品質も安定しているから、困ったらPBです。

f:id:tamutamu83:20180430160431j:image

ローラースペア 248円

ステンレススクレーパー 478円

養生テープ 198円

f:id:tamutamu83:20180430160552j:image

布ヤスリ 108円

土台の木材 サービスでいただいた。

合計 3,592円

とにかく浴室が暗いので明るい色と思いましたが、そもそも下半分のタイルがグレーがかったブルーのようなラベンダーのような色で、床が青。

思考停止したので水色にしました。うまくペンキを塗ることができたら、将来的にパステルイエローを2辺に投入しツートンカラーにしてみたいと思います。

作業開始

まず事前準備からです。取っても取らなくてもいいような気がしますが、あまりにもカビっぽいところだけカビ取り殺菌することにします。

壁面を乾燥させた状態で作業し、作業後も乾燥しなくてはならないので、今夜は銭湯通いです。

うっかりしてましたが、明日から天気大荒れとの事でさっさと終わらせて乾燥時間を長く取りたいです。

養生していくよ

浴室内にある物を外に出しペンキを塗らない面を養生していきます。

今回もドアペンキ塗りの時に使用したマスカーとビニールのゴミ袋を養生テープで貼り合わせます。

入り口ドア、窓、浴槽、床、タイル面を養生します。

f:id:tamutamu83:20180501105230j:image

f:id:tamutamu83:20180501105247j:image

しかし、なんともしれない色だなぁ。このタイル。清潔感とか爽やかさも感じないし、牢屋みたいな感じがする。

f:id:tamutamu83:20180501105302j:image

f:id:tamutamu83:20180501105322j:image

養生するのに30分くらいかかりました。

剥がれた塗装をきれいにするよ

表面塗装の剥がれている部分をステンレススクレーパーで削り落とし縁の部分を布ヤスリで塗装段差を滑らかにします。

こんな感じに削ってみます。

f:id:tamutamu83:20180501105346j:image

その時に作業しやすいように木材に布ヤスリを巻きつけて、黒板消しのようなスタイルでグリップして削っていきます。

f:id:tamutamu83:20180501105418j:image

磯辺餅みたいな感じです。

f:id:tamutamu83:20180501105447j:image

いよいよペンキ塗りだよ

削れるだけ削ったらペンキを塗っていきます。

f:id:tamutamu83:20180501105508j:image

今回は範囲が広いので大型のペンキ塗りセットを購入しました。

ペンキ余りそうだけど、小さいのだといくつも買わなきゃいけないんで仕方なく塗っていきます。

広い範囲はローラー細かい部分は刷毛です。

塗れたよ

塗りました。作業写真がないのは1人でやっているからです。夫が仕事から帰宅して家がきれいになってるのを見て驚いて欲しいのです。

だから1人も楽しいのです。

f:id:tamutamu83:20180501105715j:image

配管も塗りました。

f:id:tamutamu83:20180501105732j:image

立体的なところもこんな感じ。

f:id:tamutamu83:20180501105756j:image

照明の枠はかなり汚れてしまいました。それだけでなく天井もかなり縁がはみ出し汚れしていますがまあいいでしょう。

照明の上の赤いところは多分照明の熱で焼けていると思います。カバーすれば隠れてしまいます。

これから乾燥タイムです。予想最高気温が28度ぐらいなので、とりあえず3〜5時間ぐらい乾燥させてみます。

全然学習しないよ

懲りない。ああ、懲りない。

天井の汚れが気になって掃除していたが、いっそ天井も塗ってしまえばいいのではないかと塗り始めてしまった。

上を向いての作業、爪先立ちでの作業であっちにフラフラこっちにふらふら。

しかもプラスチックの波板的な板をはめてあるようで、塗りムラが酷い!

ただ、ペンキに余裕があって気分的にも余裕がりました。

しかし、めちゃくちゃ疲れる。こんなのやらなきゃよかった!!!!!/(^o^)\

f:id:tamutamu83:20180501132907j:image

パッと見きれいです。

f:id:tamutamu83:20180501132947j:image

角はご察し…だってもう、こんなのって疲れるよ!!!!いいもん、また塗り直すもん。

疲れたからおでかけする

乾かしついでにLED電球でも買いに行くかな。

f:id:tamutamu83:20180501133143j:image

焼き切れそうだし。

f:id:tamutamu83:20180501135122j:image

すっかりわんぱくな足出来上がりです。

養生を剥がしていく

さて、乾いた頃でしょうか。うまく養生できていればバシッとそれなりに決まるのですが、養生歴2回目なのでうまくできているか緊張です。

剥がします。

バリバリバリバリ…

f:id:tamutamu83:20180501150628j:image

タイルに余分なペンキが垂れている部分があるので剥がれるうちに削ります。

完成した!

f:id:tamutamu83:20180501150726j:image

f:id:tamutamu83:20180501150735j:image

なんかきれいっぽい。薄目で見ればかなりいい感じです。

LED電球も買ってきて取り付けました。

ぴかーーーーー!

f:id:tamutamu83:20180501150746j:image

アイリスオーヤマの広配光LED電球440ルーメン 966円

 

↑これじゃないかも。

消費電力 4w

f:id:tamutamu83:20180501151205j:image

焼き切れそうなやつ 40w。

消費電力10分の1に削減しました。そして直後落として粉々になりました。事故死で寿命。

課題は残るが取り返しがつかないので良しとしよう

天井作業はしんどいので足場が必要でした。細かい部分を塗る細い刷毛もあった方が良かったです。

とりあえずめちゃくちゃ疲れたので、手直しや壁、床タイル部分の改良については追い追いやっていこうと思います。

範囲が広かったのでドアのペンキ塗りの比じゃ無く疲れました。

次はDIYではないかもしれませんがベランダに目隠し&調温のためのサンシェードを張りたいと思います。

簡単に設置できそうですからネタにもならないので記事にしないかもしれません。

最後に、

多分前の住人の施工したであろうペンキ塗りetcなDIYより私の方が上手みたいやで!